2007年09月20日

選手層の差

夏休み中にやったお隣の市の強豪チームとの試合でした。


こちらは1点も取れず、相手は取り放題でした^^



相手チームの攻撃です。

ランナー1塁、3塁です。



ピッチャーのワイルドピッチで3塁ランナーがホームへ生還しますが、1塁ランナーが3塁まで到達しています。


油断も隙もありません。


投球がワンバンになりそうだったら、すかさず盗塁してきます。


四球で出塁させると、あっと言う間に3塁まで。


選手層も厚く、指導者も多く、保護者の応援団も充実しています。



反対にこちらはギリギリの人数です。

指導者も3人なので審判に2人でればベンチは1人です。

応援団も来れなかったので審判へのお茶出しは相手チームの応援団がしてくれました。



お隣の市の野球チームは当市の半分以下です。

選手が多く居れば良いってモンじゃないのでしょうが、少ないよりは良いですね。


人数が少ないと車2台で移動できたりするんで楽なんですが。。。



ないものねだりで贅沢な悩みですが、レギュラー争いが発生するような事にならないなかなー。
posted by 背番号29 at 13:53| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちの3年生はいつ上手になってくれるのでしようか。10人以上いるのに運動神経が良い子が居ません。珍しい?
ヘタすると来年の4年生以下チーム編成は下級生に4つポジションをもっていかれるかも。人数が多くてもハァ〜って感じです
Posted by Fastballer at 2007年09月20日 22:44
うちの兄弟がお世話になったチームは募集締め切りが学年30名ほどで、小3のときにはたいてい定員いっぱいになります。でも、そこからレギュラーになれる見込みがないなどなどで退部があり、卒団時にはたいてい15名前後です。 ですから、入団したときからレギュラー争い(キャッチボールもままならないうちに)です。正直なところ、一度も公式戦に出場できずに卒団する子もいました。
まあ、こんなチームもどうかと今では思います。当時は強いチームでのレギュラーへの(親子とも)憧れだけでしたから(笑)。
Posted by touch at 2007年09月21日 01:52
Fastballerさん、ありがとうございます。

お隣の市のチームは試合中に交替して出てくる子がみんな上手でビックリします。
きっと高学年になれば大丈夫でしょう!
うちは今の4,5年生がヤバいです^^
Posted by 背番号29 at 2007年09月21日 10:11
touchさん、ありがとうございます。

締め切りがあるとは、それだけで強いチームって感じがします。
こちらでは人数が多いと2チームにするのが普通みたいですが、そんな事はいままで一回もありません。
4つの小学校の生徒を5,6チームで奪い合っていますから^^
Posted by 背番号29 at 2007年09月21日 10:15
メタメタの敗戦だった新人戦!!
後半、交代の子供たちのバットスイングの早いこと早いことっ!

相手の選手層の厚さにびっくりしました^^;
Posted by とうさん at 2007年09月21日 10:25
とうさん、ありがとうございます。

交代して出てくる子がみんな上手いチームってあるんですよね。

先発メンバーを決めるのに悩んでみたいです^^
Posted by 背番号29 at 2007年09月21日 13:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。