2007年02月15日

勝ち抜き戦

日曜日は風邪が強く砂ぼこりが目が入り、耳の中まで砂まみれです。
おかげで目は充血してます。


午前中は全学年が1つのグランドに集合しました。


6年生が守備につき、5年生以下が全てランナーで、1塁の駆け抜けから、フライのハーフウェイ、ランコーの役割等を確認する練習をやり、ロングティーで実際に打たせ、ランナーを残し、アウトカウントを意識させ。。。


あまりにも簡単にアウトになるので、塁間を21mに短縮して。


それでもアウトになりランナー付きの練習ができないので、1塁アウトの子供が1塁ランナーで残ったり、3塁ランナーをつけたり、最後には常に満塁にしたり。。。


最初は手を抜いてわざとエラーして、低学年に楽しく走ってもらいましたが、故意なのか本気なのか分らなくなってきたので、とりあえず真剣に守る事にしました。


午前中最後は「ロングティーで出塁(エラー含む)した人が残る勝ち抜き戦」で締める事に。


力が入り過ぎて内野ゴロだらけです。


良い当たりも俊足5年生の攻守に阻まれます。


2回戦進出は5年生2人、3年生1人、2年生2人の5名です。

一応30名弱は居たのですが、5名しか残りませんでした。

3回戦で5年生2人だけに。


結局4回戦目で2人とも内野ゴロに倒れ終了しました。


全学年揃っての練習もたまには楽しいですね^^
posted by 背番号29 at 15:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
全学年揃っての練習は楽しかったようですね。
子供って勝ち抜き戦などのネタを出すとすごく集中しますよね。
我がチームの選手たちもこういう練習の姿を見ていると競争心は持っているんだなぁと感じます。
常に競争心を持ってくれるともっと上達するんですけどね。^^;
おっと、競争心を持たせるのはこちらの仕事ですね。^^
Posted by とぉたろ〜。 at 2007年02月15日 16:11
とぉたろ〜。さん、ありがとうございます。

高学年が低学年の面倒を見る良い機会です。
また、たまにしか見られない低学年の上達振りも楽しみです。

低学年でもビックリするくらい野球が上手な子が居ますが、お弁当を食べてる時はやっぱり子供ですね^^
Posted by 背番号29 at 2007年02月15日 18:37
ロングティーって、意外とアウトになっちゃいますよね。
力まず打つといいんですけど、それが出来ないんです。「普段のバッティングも力まずに」ってことなんですね。
Posted by 少年野球コーチ at 2007年02月16日 17:38
少年野球コーチさん、ありがとうございます。

なるほどです。
言われてみるとその通りでした。
低学年の子でバッターボックスからはみ出す子もいました。
50m強でフェンスがある狭い球場でしたが、5年生以下でフェンス超えがでないチームです^^
Posted by 背番号29 at 2007年02月17日 17:49
17日☆リーグの開会式に行ってきました。
背番号29さんにお会い出来ると楽しみにしていたのですが、お顔を拝見できなくてがっかりでした。

その日は同公園のサッカー場で日本代表が合宿練習中で結構にぎやかでしたよ。

Y○リーグでも、同一リーグになる事ができず残念に思っております。

是非機会を作って練習試合をしましょう〜〜!。
ご検討くださいね。


Posted by HAL at 2007年02月19日 13:09
HALさん、ありがとうございます。

失礼しました。
土曜日は現6年生を引率して遠征チームとの練習試合でした。
HALさん、☆リーグのHPにバッチリ紹介されてますね。

Y○も残念でしたね。

いよいよ本格的に今シーズンの始まりを感じつつありますが、いまだに新Bチームは全員揃った練習ができておりません^^

HALさんチームと対戦しても恥ずかしくないように練習してからお願いする事にしたいと思います。

早めにやると少ない自信が無くなっちゃいます^^
Posted by 背番号29 at 2007年02月19日 14:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。