2006年12月26日

雪のないスキー場

ホテルの目の前がゲレンデ、スキー専用、初心者用とわがままな条件をクリアしたスキー場でしたが、残念な事に雪が足りずに滑走不可でした。


近所のスキー場まで送迎バスで送ってもらい2日間スキーを楽しんできました。


混雑するかと思っていましたが、リフトの待ちもありませんでした。


野球に関係する事は雪合戦程度でしたが、多少なりと足腰も鍛えられたと思う事にします。


それにしても怪我がなくて良かった^^



DVC00094.JPGDVC00096.JPGDVC00092.JPG
DVC00095.JPGDVC00093.JPG
posted by 背番号29 at 13:54| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スキーに行ってたのですね!お疲れ様でした^^

野球に関係なくても思いっきり楽しめればいいじゃないですか!

私は就職してからスキー場へ幾度と無く行っていますが、スキーをしたことがありません^^;
Posted by とうさん at 2006年12月26日 18:27
当地のスキー場も難渋してます・・
年末年始のかきいれ時に雪が無く、挙句に今日は1日中強い雨です。。。

怪我がなくて本当に良かったですね^^
スキーで怪我。こんな事を言ったら我がチーム、何を言われるか知れたもんじゃないですよ^^
Posted by ドラ夫 at 2006年12月26日 21:53
とうさん、ありがとうございます。

もっと滑れると思っていましたが全く駄目でした。
楽な姿勢で滑るとスピードが出て怖くなり、ゆっくり滑ると足がだるくなる状態で、娘とソリで遊んでいました。
最近のスキー板は短いんで持ち運びが楽チンでした^^
Posted by 背番号29 at 2006年12月27日 08:43
ドラ夫さん、ありがとうございます。

出発まで雪の事なんて全く心配していませんでしたが、嫁さんから聞いてビックリし、慌てて調べたような状態でした。

子供の前後を滑りながら周りをキョロキョロし、他人と接触しないように見てましたが、どうやら私が一番邪魔だったようです^^
Posted by 背番号29 at 2006年12月27日 08:53
こんなたくさんの雪を見る機会なんてなかなかないでしょうから、いい経験をさせてあげることができたのでは?
ゆきだるまがかわいいですね。
Posted by さとる at 2006年12月27日 12:44
さとるさん、ありがとうございます。

昔は夜中に出発して、朝から夕方まで滑り、そのまま帰るなんて無茶な事をやってましたが、今は新幹線でピューンです。
トンネルを越えても雪はありませんでした^^

娘からかまくら作成の命令がなかったので助かりました^^
Posted by 背番号29 at 2006年12月27日 13:12
ご存知かも知れませんが、我が家は「スノボ一家」です。いえ、正確にはでした。
一昨年までは年に10回以上ゲレンデに足を運んでいましたが、去年はたった2回。今シーズンは‥今のところ予定がありません。やっぱり怪我が怖いんですよね。息子ねまあはひじ痛の時の戦線離脱が後々まで影響しました。
これからは純粋に「野球一家」でいいかなって思ってます。
Posted by ゆうちろ at 2006年12月27日 15:00
ゆうちろさん、ありがとうございます。

そうですよね。
怪我が怖かったのでメジャーなところは避けて、ヒッソリ楽しむ予定が、雪がなかったので、思いっきりメジャーなゲレンデになりました。
まぁ、リフト待ちも殆どない状態だったので無事に済んだと思っています。

息子には「シニアに入ったらお正月も合宿があるし、今年が最後かな」なんて伝えていますが、嫁さんはまだまだ行く気満々のようです。

もしかしたら嫁さんが行きたいだけかも知れません^^
Posted by 背番号29 at 2006年12月27日 15:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30312009

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。