2006年11月21日

来期の打診あり

日曜日の事ですが、土曜日の夕方開催された近隣リーグ戦の日程調整会議結果を代表に報告し、残り1ヶ月の過ごし方の意識合わせをしていると、突然、代表から「来年はどうするの?」と聞かれました。


息子がシニアに行くことは伝え、シニアグランドまで車で送迎する必要がある事を伝えましたが、代表としては現在の6年生お父さんコーチ(私含む)に指導者が少ない現4年生を見てもらおうと考えているようです。


一応、怪しげな審判も出来るし、車もあるし、5年間お世話になったチームでもあるし、他チームの指導者からも顔と名前を覚えて頂いてるようだし、野球を続ける事でもしかすると自分の野球道具も買えるかも知れないし。。。


続ける事は問題ないのですが、少年野球に関り出してから休日には娘と遊ぶ事が殆ど出来ていません。
今さら、お父さんと遊びたいのかは疑問ですが^^


それと気になるのが、私自身の気持ちですね。


息子がいたから、息子と一緒だから、息子の友達と一緒だからここまで熱心になれたのか?
嫁さんも一緒に応援したので継続できたのか?

息子と同級生がいなくなっても、同じように少年野球に打ち込めるのか?
野球熱が冷めちゃうかも知れません。


もしかすると冷静に打ち込める可能性もあります。



息子のいない少年野球はやってみないと分りませんね^^



他の6年生お父さんもチームに残ってくれると良いなと思っています。

やはりお仲間がいると甘える事もできるし、単身だとサボる事もできなくなるので。。。



やはり最大の問題はシニアのグランドまでの送迎です。
posted by 背番号29 at 14:47| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
我がチームの場合は「子供卒団後のご奉公」が5年ほどは必要です^^

「単身赴任になっても、これだけ大阪に帰ってこれたら、大丈夫やな!」
というワケのわからん言い方を総監督にされました。
何が大丈夫なのかは全く不明です・・・^^
Posted by さとる at 2006年11月21日 15:54
我が家も同じような悩みを抱えています。
我が家の場合、まだ弟がいますので来年以降は「チーム掛け持ち」という形で進行します。やりくりとしては、土曜=弟、日曜=兄をベースにうまく調整してやっていけたらと思うのですが‥私は日曜はほぼ仕事ですので奥さんの負担は倍増ですね(汗)
問題は平日練習です。放課後送迎しなければならないのですが、弟は学区外、兄は県外。送迎は避けられないことなのですが2ヶ所は大変です。私も奥さんも残業しがちなので‥親・親戚に頼る?電車を利用?今から頭を悩ませています。
Posted by ゆうちろ at 2006年11月21日 16:34
さとるさん、ありがとうございます。

子供と一緒に野球をするだけなら楽しいのですが、そうもいかないので、引っ掛る部分が若干残っています。
家族会議の議題ですが、子供が寝てから話そうと思っていますが、子供と一緒に寝ちゃって、まだ話ができていません^^

嫁さんも忙しそうだし^^
Posted by 背番号29 at 2006年11月21日 17:29
ゆうちろさん、ありがとうございます。

今のところ「何とかなるだろう」と得意の問題の先送り状態です。
息子のチームメイトを誘って、送迎の負担を分散しようかとも考えましたが、実行寸前で止めています。
息子1人だけがシニアに入るわけじゃないので、その方々と協力して送迎する事になると思いたいです^^

しばらくシニアを見学して、暇になったら少年野球を手伝おうと、都合の良いように考えていましたが、先手を打たれました^^

今晩、家族に聞いてみます。
Posted by 背番号29 at 2006年11月21日 17:50
事情がすべてわかりませんので、こう言った事を言っては失礼ですが、
我が家はシニアへ車での送迎禁止にしたんです。というか車で送り迎えしてる子は、ほとんどいませんよ。
我が家も都内のチームへ電車で40分、駅に自転車置き場を借りて、そこから20分かけて通っています。
自分の意思でシニアに行きたいのなら、自分の足で通う事も大切だと思います。こちらの地域から、背番号29さんの地域へ電車→自転車で通っている子もいますよ。
もちろん早朝4時集合などの時は、電車も走っていませんから送りだけしてます。

しまった〜ボケる箇所がない^^
Posted by metoo at 2006年11月21日 19:59
息子さんの野球が見たい・・・ですよね。

そういえば、うちの親父は私の中学野球を一度たりとも身に来なかったなぁ。自分の野球に行ってしまって・・・
Posted by Fastballer at 2006年11月21日 21:36
metooさん、ありがとうございます。

元々はもっと近くにグランドがあったので、そこまでは自転車で通っていたようです。
なるほど電車ですね。
電車+自転車で何とかなりそうですが、田舎育ちの私は子供が1人で電車に乗る事が不思議な感覚です。

親が成長できてないって事でもあります^^
Posted by 背番号29 at 2006年11月22日 08:55
Fastballerさん、ありがとうございます。

そうなんですよ。
地味な練習でも何でも良いので見てみたいです。
先輩達の上達振りも見たいし、グランドにいかない事には他の保護者の方々と知り合いになれません。

嫁さんは淡々として塾なんて事を考えていました^^
Posted by 背番号29 at 2006年11月22日 08:59
私も今からこのことを心配しています。
シニアに行きたいというなら、当然送り出してやりますが、あいにくカミサンが車を運転する事ができないので、当然私が送迎をしなければならないですからね。そうなると学童チームとも切れてしまいます。
なんて要らぬ心配とカミサンに笑われてます。息子が野球引退する事もあるんだからと。
Posted by 館長・P助の父 at 2006年11月22日 10:15
館長・P助の父さん、ありがとうございます。

いえいえ早くはないですよ。
チームメイトを洗脳して大量にシニアに送り出す事も時間があれば可能です。

時間があれば奥様に車の免許を取ってもらう事も可能ですね^^
Posted by 背番号29 at 2006年11月22日 13:38
是非、学童野球は続けてください。でも、家庭(娘さん)のケアが一番重要だと思いますが・・・

我が地域では、チャリで通える距離にシニアチームが4つあります^^
Posted by とうさん at 2006年11月22日 14:03
とうさん、ありがとうございます。

シニアは当番以外、見学するだけなので通う方法が完成されるまででドタバタするだけでしょう。

娘とは話してみないと分かりませんが、タマゴッチで遊ぶのは勘弁して欲しいです。

シニアが4チームですか、恵まれた環境ですね。
もしかして東南北中央でしょうか?
Posted by 背番号29 at 2006年11月22日 17:15
こんばんは。背番号29さんのブログまでたどり着きました(笑)

シニアへの送迎ですね、(ウチはポニーリーグなんですけど)

ウチは来年からは送迎無しでは絶対通えないところにグラウンドがあるので 同じく問題は先送りにしつつも 若干の覚悟をしています。
ただ平日練習は自転車で通える範囲での練習になるのでちょっと安心です。

いずれにしても 何らかの形で親の出番は続きそうですね。楽しさ半分覚悟半分です。
Posted by 健の母 at 2006年11月24日 00:51
健の母さん、ありがとうございます。

遠いところまで、御足労頂きましてありがとうございます(笑)

こちらは微妙に少年野球の活動が残っているので体験も見学も出来ずに、やや欲求不満状態です^^
来月、入団予定のシニア主催のトーナメントがあるので、試合そっちのけで関係者と話をする予定です。

後は本人のやる気だけのようですが、昨日も娘とたまごっちで遊んでいました^^
Posted by 背番号29 at 2006年11月24日 09:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27941843

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。