2006年10月30日

雨天順延でダブルになるかも?

日曜日は土曜日から雨で、早々に中止の連絡が来ました。


秋季大会、支部大会と県大会(うちは無関係)が重なり、事務局は日程調整に頭を抱えています。


今度の3連休は支部大会をダブルでやることになる可能性も出てきました。

もちろん、1回戦で勝った場合ですが。。。


リーグ戦、あるいは練習試合はダブルの経験がありますが、トーナメント大会でのダブルは未経験です。


選手のモチベーションも気になりますが、一番気を使うのが投手と捕手の起用方法です。


5,6年生でピッチャー経験者は6名いますが、バント処理、牽制、カバー、声と合格点をあげられる選手は2名、いや、おまけして3名でしょうか。


また、このピッチャー候補者にはキャッチャー候補者も含まれています。

盗塁を阻止できるのは2名のみ、いや、おまけして3名にしときます。

うち1名は内野の要でもあるサード、ショートも兼ねる。


一番安定している先発の投手と捕手で5回を頑張り、6年生2番手投手で乗り切るか?

先発は押さえに徹するか?

捕手は2試合全てで頑張るか?

6年生の試合に出場することが殆どない5年生3番手投手を先発で行くか?



2試合で42個のアウトを取る必要があるので、最低で3人の投手が必要です。

捕手も2人は必要です。

捕手候補の1人は肩を故障中、もう1人は冠婚葬祭で欠席、6年生で1人捕手候補がいますが彼は得意の足を活かして外野を広く守って欲しい。




案は以下の通りです。


【第一試合】
先発は5年生エース(何時もは捕手)、捕手も5年生(何時もはサード)
6回以降はバッテリー交代で耐える。

サード(何時もは投手)の守備が心配


【第二試合】
先発は6年生エース、捕手は第一試合の先発
6回以降はショートが投げて頑張る?

5年生エース君が投げっぱなしになるので肩は大丈夫か?
打撃に期待するので控えはないけど、他に守るところが。。。


3連休で負けちゃうと、6年生の残り公式戦が一気に減ります。
posted by 背番号29 at 14:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雨での試合日程調整!本当に大変ですよね!

それに子供達のモチベーションも気になるところです^^第一試合、必勝で臨みましょう^^
Posted by とうさん at 2006年10月30日 15:18
とうさん、ありがとうございます。

お早いご到着ですね^^
第一試合を必勝体制で臨むと、第二試合がボロボロになる可能性があるので悩んでいます。
選手層が薄っぺらなんで仕方ありませんね。

子供達は一日中、元気に公園で野球してました^^
Posted by 背番号29 at 2006年10月30日 16:37
子供の身体の負担、連戦となったときのチームの負担を考えると、理想はダブルエース+勝てるリリーフの3人ピッチャーを整えておきたいですからね。
そうなると、ピッチャーを動かしたときの守備変更に備えて、選手のマルチポジション化も進めておきたいものです。
ウチのBチーム監督は、自分の息子を絶対エースに指名し、二人目のエースの存在を否定してきましたから、野手のポジションも固定です。
勝つも負けるもピッチャーの出来次第ではチームが安定しません。全てをエースに託すことが勝負と云う訳ではありません。
Posted by 館長・P助の父 at 2006年10月31日 06:16
館長・P助の父さん、ありがとうございます。

とにかくストライクが入らない事には試合になりませんね。
バッテリーを丸ごと交換する時は野手も含めて交代するので、球審に告げる内容をノートの切れ端に書いてます^^
覚え切れません^^
Posted by 背番号29 at 2006年10月31日 08:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26460276

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。