2006年06月28日

夏休みはバッタを探せ!

6月24日の読売新聞の記事です。


バッタなんてものは腐るほどいるグランドに毎週のように行っています。



外野を歩くと、それこそ1歩毎にバッタが飛び跳ねます。


蝶々もトンボも居ます。


お花も咲いています。


流石に5,6年生は追いかけたり捕まえたりはしませんが、ちびっ子君達は追いかけていると思います。


また、試合を応援するお母さんに連れられてくるお子様は、かなりな確立で虫取りをしていると思います。


うちの娘はかなりの虫好きで、母親に連れられて試合を見に来る時は、必ず手ぶらでは帰りません^^


家には、やもり、メダカ、カブトムシ、バッタ類が水槽やバケツや虫かごに飼われています。


先日もカナヘビが卵を産みました。
DVC00003.JPG

小さいので
DVC00002.JPG


お父さん?お母さん?
DVC00001.JPG




少年野球家族は夏休みまで待つ必要がありません。


週末に使わなくなったカメラ付き携帯でパシャパシャやると思います。
posted by 背番号29 at 14:19| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もうすぐ夏ですね。
子供は嬉しいかもしれませんが、毎日通勤のお父さんにはありがたくない季節かもしれません。
去年はトンボが多かったように思います。セミは少なかったですね。バッタは例年どおりウジャウジャ湧いてました。
今年はどんな夏になりますかねぇ?
Posted by 館長・P助の父 at 2006年06月28日 16:23
館長・P助の父さん、ありがとうございます。

バッタは生命力が強いのでしょうか?
本当にウジャウジャいますよね。
財団法人さんは探す場所を間違えているのでは、と思いたくなります。
でかいのを探して送ってみようと思います。
Posted by 背番号29 at 2006年06月28日 17:02
 うちも収拾がつかなくなるほどのバッタ情報を提供できますね。草むらだって、夏になるとボールが入った場所がわかっているのに紛失するほどです。
Posted by フルコーチ at 2006年06月28日 17:54
>流石に5,6年生は追いかけたり捕まえたりはしませんが、・・・

ヤバイ!うちの中学生は追いかけます。(汗)
Posted by 少年野球コーチ at 2006年06月28日 21:14
フルコーチさん、ありがとうございます。

はい、外野に飛んだボールが草に紛れてボールデッドになります^^
昼休みにみんなで探すのも楽しいかも知れません。
きっと、紛失したボールも見つかるでしょう^^
Posted by 背番号29 at 2006年06月29日 08:28
少年野球コーチさん、ありがとうございます。

試合をやっている途中でも、虫取り網を持ったちびっ子が外野をウロウロしタイムがかかります^^
うちの娘は先頭です^^
Posted by 背番号29 at 2006年06月29日 08:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。