2007年09月03日

指導者こそ準備運動を!

グランドに到着すると挨拶から始まりランニング、体操、軽めのダッシュ系、キャッチボールと続きます。


その間、指導者達はグランド整備、ベース、ライン引きを行い練習の準備をします。


で、キャッチボールは球拾い、あるいは指導となるのですが、指導者はグランドに到着してから体操らしいものは一切しておりません。


それからノックをやったり、バッティング練習でバッピーやったり、守備に入ったりします。


子供達より指導者の方が準備運動をしっかりやった方が良いと思うのですが、皆さんお若いからかなぁ。。。


子供達がダウンする時もグランド整備ですから全くダウンもしない。


大人ですから自己管理って事ですね。


チョットふくらはぎ、腕が筋肉痛なんで何時もの思いつきで書いてみました^^
posted by 背番号29 at 17:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。