2007年04月23日

砂嵐

土日とも強風による砂嵐で、早々に他グランドへの移動を余儀なくさせられました。


そのグランドは風を遮る林もなければ建物もありません。


それも少しだけ高台になるので風をモロに受けます。


さらに以前にも書きましたがパフパフのグランドです。




右中間の奥からモウモウと砂埃が高く舞って来るのが見えます。



「来た、来た!」と思っていると、「ゴー!」、「ビュー」という音とともに強風と一緒に砂埃が皮膚に「パチパチ」とあたり、目を開けていることは不可能です。


砂嵐が発生するたびに風下を向いて、風が止むのを待ちます。


なるべく砂嵐に巻き込まれないように風上方向(ライト側)に移動して練習を続けようと頑張りましたが、まったく練習になりません。


仕方ないので、Cチームが練習していたグランドに移動して、隅っこを借りることにしました。


そこは森の中にあるグランドなので、四方を大きな木に囲まれ、さっきまでの風はどこに行ったんだ、と思わせるような全くの別世界でした。


日曜日も駄目であるチームに連絡を取り、隅っこをお借りすることに成功し、すばやく移動しました。


しかし、そのグランドも風を遮る物がなく、突風が吹き荒れています。


一面が草で覆われているため砂埃がないだけマシです。



家に帰ってシャワーを浴びると髪の毛はゴワゴワで耳の中まで砂埃が入っていました。


靴の中も砂まみれ、バッグの中も外側もキメの細かい砂埃で汚れ、グローブの中も、財布の中も、いたるところが砂埃まみれです。


最悪のコンディションでした。
posted by 背番号29 at 12:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。