2007年03月05日

保護者の応援

新Bチームの初の練習試合でした。


課題だらけの試合でした^^


まぁ、今までの練習も満足に揃った事がないし、まだまだ野球を始めばかりなので、焦る事はないのですが。。。


この日も選手が不足していたため、新6年生から1名借りて。。。

相手チームが快諾して頂いたので、何とかなりましたが、公式戦では新3年生から子供を借りないといけません。

試合が重なっていたらアウトです。


指導者も最低人数の3人(私含む)。


午後から試合する新Aチームの指導者に審判をお願いし。



それなりに応援団の保護者も来て頂いたのですが、試合中に子供達の面倒を見ようとするので、止めて頂きました。


水くらい自分で飲めますって。

汗くらい自分で拭けますって。


暑かったり、気分が悪くなったら自分で指導者に伝えるようにならないと。。。

お母さんが来ない試合もあるし、練習にはお母さんはいないでしょう。

自分で考えて出きるようにならないと、野球も覚えませんから。


それと、応援は良いのですが、息子に指示するのは止めて頂きたい。。。

特にお父さん達です。

じれったいのは理解できますが^^


一応、これでもサインはあるし、去年までの運任せの暴走野球を戦略的な野球に変えようとしているので。


試合中にベンチを見ないで、応援団を見るようになっちゃうじゃないですか。


「サインを見ろ!」とか「ベンチを見ろ!」とか、つまらん事を言いたくありません。
言い続ける事になるとは思いますが^^


試合が終われば、サッサとお帰りになり、午後からの試合も審判が必要だし、子供達の練習を見る大人が足りなくなる事も分りそうな。。。
審判講習会も受けた方々が。。。



たまたま、この日は午後から用事があったのでしょう^^

きっと、こんな事は最初で最後なんでしょう^^
posted by 背番号29 at 14:30| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。