2006年10月24日

背中の左側が

先々週の事です。


午前中は私用があり、午後から練習に参加しました。


そのつもりで朝の集合場所に行くと、その日は高学年の4,5,6年生達は見事にバラバラの行動で、4年生の移動に車が足りないことが判明しました。


私の用事は10時過ぎからなので、4年生の3人を乗せてグランドまで移動することに。


ついでにベース(ゴム製)も積んで行きました。

このベースのために背中の筋を捻ったようです。


車の3列目の座席前部分(足を置く場所)にベースを投げ込み、2列目に子供を乗せてグランドに到着後、2列目シートの背もたれを前に倒しベースを取り出しましたが、背もたれを戻すのを忘れていました。

これが原因です。


家に戻るために車に乗って走り始めましたが、加速する時に「ドスン!」と鈍い音がします。


野球道具や椅子を積んであるので、それらが転がった音がしただけと気にしませんでした。

過去にもボールケース(蓋無し)が倒れ、加速・減速するたびにボールが転がった経験があるので、多少の事では驚きません。
(運転席へボールが転がる隙間はないのでご安心を。)

信号で止まると、今度は運転席シートに何かがぶつかる衝撃がありました。


流石にこれは「なんだ?」と思いましたが、原因はサッパリ分りませんでした。


加速すると「ドスン!」、減速すると背中に軽い衝撃が来ます。


3つ目の信号でやっと原因がわかりました。


2列目のシートが固定されてなく、動くたびに前後に移動していたのでした。


その信号が赤の間に決着を着けようと、身体を捻って前に倒れている2列目シートの背もたれを「エイ!」と左手で押しましたが、簡単には戻りません。

2列目シートは6:4分割シートで、前方を向いて右側(運転席後ろ)が6:4分割の6側で重いのです。


赤の時間が長い信号とは言え、早めに決着を着けて落着きたいので、気合を入れて身体を捻り左手で背もたれ部分を力いっぱい押しました。


「グキッ!」っと耳で聞こえる音はしてないと思いますが、頭の中では音が聞こえました。


幸な事に信号は赤のままなので身体を反対に捻り、体操のようなものをしましたが、「ウ〜ン」と唸るような痛さです。




あまりにも馬鹿馬鹿しい事だったけど、一応、報告をと思い嫁さんに話すも無反応でした^^

仕方なく娘に話しましたが、説明がヘタだったのとシートの重さが理解できないのか、こちらもイマイチの反応でした。^^


痛けりゃ勝手に病院に行けって事ですね^^   
posted by 背番号29 at 08:37| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。