2006年10月16日

思わぬところで

息子のシニア入りですが、思わぬところで進んでいました。


と言うのも、現シニアの2年生のお母さんと嫁さんがママさんバレーで頻繁に顔を合わせて話をしている事がわかりました。


そのお母さんからは「子供も待ってるよ!」と、多少社交辞令が含まれていると思われますがありがたいお言葉も頂き、お母さんの当番とか細々した事も聞いたようです。


と、言うことで嫁さんの協力も得られる事で本決まりでしょうか?


バットもお下がりが沢山あるようなので、各家庭で購入する必要はないようです。


「えっ、買わないの(買えないの)?」が頭の中に浮かびましたが、ここは逆らう場面ではありません^^


PROBだけでは心もとないし、こちらの欲求も満足されないので、グローブだけは購入させて頂きたい(このへりくだりが奥ゆかしいです)と思っていますが、息子も道具には拘らないようなので前途多難か。。。


と息子の野球進学は決まりそうですが、チームの6年生の進路は子供達の間では話されていないようで、全く不明です。


後は体験に行って、お父さんの作業全般を聞いたりして、ここで紹介するだけですね。


お父さんが硬式ボールに触れるチャンスがあれば完璧なんですが。。。


チョットだけ内野を守ってみたいし、トスバッティングもやって見たいのですが無理でしょうね^^


できればシートノックのノッカーも。

キャッチャーフライは練習しているので。


隣り合わせのグランドで練習する機会があれば、猛烈にアピールしたいと思います^^
posted by 背番号29 at 10:58| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。